道場 幸子 ただいまカナダであります! 
by sachikaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
プロフィール
↑カメラ・ライフ Vol,4に載ってます。

道場 幸子(どうば さちこ)
北海道小樽市生まれ。
ただいまカナダ在住。
「亡くなった母にきれいな景色を見てもらいたい」と旅と写真を始める。
世界22カ国行ってみたが、あぁまだまだ世界は広い。

2009年夏、富士フィルムフォトサロン札幌・仙台にて初の写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」を開催。

ポストカード、フォトブック、写真数量限定販売中です。気になる方は メールください!
販売について


☆メールはこちらへ
sachikaru㈱keroro.keroro
.com ㈱を@に変えてくださいね


■リンク
パラダイスさん
大沢カメラさん
堀田先生
kojiさん!! オーロラ写真!
男の為の「花とブーツ」
明日香さん
桐ちゃん
HiGra編集長様
ケセラ セラ
青い瞳に魅せられて
■世界で起こっていること
サパティスタ民族解放軍
ジンバブエの高橋朋子さん
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日記がなかなかかけなくてごめんなの。
 あれやこれやで 日記ごぶさたしとります。 

 すびばせん。

 
 家事に 仕事に あーだこーだと 

 あたい、独身だってのに これじゃぁ主婦OLみたいじゃん。なんでこんなにやることが多いのかしらん。
 あと一ヶ月、色々同時進行、がんばります。  千手観音弟子入り志願中。
 
 がんばる 俺!

 今週中に 日記書くぞ!
 
 


☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-03-30 23:11 | 日本 北海道
明るいきもちで
 
f0051485_21313175.jpg


 地震から2,3日は、地震の報道をみては 涙を流していたりした私ですが、 ふと、おもったわ。

 わたしが へこんで、滅入ったところで、地震が元に戻るわけでもないじゃない。

 だったらさ、 被災地が復興して みんなが笑顔でいる未来を想像して、自分は、元気に、笑顔で、未来への夢を持っていかないとね。

 ポジティブなきもちで 

 ポジティブなきもちで 信じよう できることをしよう

 っと。

 
f0051485_21494851.jpg







  
☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-03-23 21:33 | 日本 北海道
日本は 強い
 テレビをつけては、気持ちが灰色にぎゅっとなります。
 町が壊滅した風景や会見ばかりが流れるけど、 避難所にいるひとたちをもっとテレビに映すのはできないのかしら。

 任意で集まってもらって、テレビにみんなの顔を映してほしい。  
 連絡がとれないで、心配な毎日をすごしているひとたちのために。 遠くのあのひとを安心させために。


 私は いま カナダから日本に帰ってきているわけだけど、 帰ってきていてよかった、とおもう。
 こんなときだから、 日本にいてよかった、とおもう。

 どうか、これをよんで見てください。 Prey for Japan

 #prayforjapan は、海外の人たちから日本に送られてくる応援メッセージのハッシュタグです。
 一人でも希望を持ってもらえたらと思い、国内で投稿された心に残るつぶやきや、海外から寄せられた応援メッセージをまとめています。
 
 心が 違う色でぎゅっとなりました。 
  
 日本は強い! 上を向いていこう!




☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-03-14 11:20 | 日本 北海道
ご無事ですか? 災害ダイヤル 伝言板情報
 ご無事でしょうか?

 私の住む地域は、少しのゆれだけですみましたが、 震源地 宮城県では 震度7ときいて 鳥肌がたちました。

 宮城県は、ご縁のある地域です。 おととし、写真展を仙台でひらかせていただき、たくさんの方との出会いがありました。

 みなさん、ご無事なのでしょうか


 東京周辺も、北海道も、どこも被害にあっています。
 
 あのひとは、そしてあの方は あぁみなさん大丈夫なのかしら、と思っていると 涙があふれてきました。
 無事を心から祈っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■災害用伝言ダイヤルと伝言板

利用エリアに制限あり

・利用方法は「171」をかけるとガイダンスが流れる。
・そのあと「1」をかけ電話番号を入れる
・一つの伝言あたり30秒の録音ができる。
・その音声の伝言は48時間保存されます。

■それを外から聞きたいときは
・「171」をかけたあとに「2」をかける
・被災地の方の電話番号を入れれば音声の再生が可能になります。
・つながらないと思ったら「171」をかければガイダンスが流れるので使用法を忘れてしまっても大丈夫。

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
火災の原因になります。

通信各社の災害用伝言板は以下の通り。
▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html

伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。
PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi。

▼KDDIの災害用伝言板サービス
EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/。
▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/。
▼NTT東日本
→http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
→http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/。

 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/。

▼イー・モバイルの災害用伝言板
→http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/

 



☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-03-11 22:33 | 日本 北海道
ありなのね。 ボリビアの育メン事情
 ツイッターをしているのか、とたまにきかれるけど、やってまへん。 
 ブログみたいに 文章の流れとかを考えないで書けるから、簡単なのかなー。

 なんにせよ このブログすらちゃんと書けてないので、そこまで手がまわりましぇん。
 ぜひ、昔からコツコツつぶやいている、つぶやきしろうに 再びスポットライトをあびてもらいたい! 彼は 時代の最先端なことをしていたんだね! 


 さて、中南米日記  続き  前回はこちら ウユニ塩湖ツアー完結


 ボリビア ウユニの町から、 人が住む都市としては世界最高地点の町 「ポトシ」へと向かいます!

 ポトシです! ポトシ! 

 まぁ そんなわけで(どんなわけ?)
 新たな地へ思いを馳せていると、こんなかわいい子に会いました 
f0051485_1435749.jpg

 
 かわいいねー こんにちはー  赤子は足をじたばたさせています。

ここで問題です。 この赤子は ちょっと意外な所に居ます。さて、どこにいるのでしょう?


 背景は こんな感じです。ガラス越しにどっかのおっさんが笑っています。 
f0051485_14413713.jpg

 
 なんだこの赤いヘチマは!!  赤子の足だ! 足長すぎ! かなりの破壊力だ!
 
f0051485_14443175.jpg


 
 さぁ わかりました? 
f0051485_14481778.jpg

 
  
 正解 

 彼女が いるところは ここだ! 
f0051485_14511290.jpg


 
 バスのフロントガラスのところでした~!! 彼女はそこに置かれたまま、バスは ウユニからポトシへ向けてどんぶらこっこと出発しました。

 赤子のパパちゃんは、運転手さん。 運転しながら赤子に声をかけています。
 お仕事しながら子守もこなしているんですね。

 そうです! 彼こそ、近頃日本で人気の、育児もこなすダンナ=「育メン」ですよ!!  

 ボリビアの育メン!! 
 っつーか   「託児所なんてねーし、仕事しながら面倒するしかないし、こんなの当たり前だし、あんた 何言ってんの」って パパさんにあっさり言われそう。

  
 次回は、赤子と共に着いた町「ポトシ」を おおくりしまっす!






☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-03-10 14:35 | ボリビア
ウユニの町 でボリビアを感じる。
 中南米日記 ボリビア。 前回はこちら
 
 ウユニ塩湖ツアーを終え、 ウユニの町。

 私の体は マックス不調!! 
 みんなに迷惑をかけたくない、の一心で、ぐっとこらえ、ひたすら宿にたどり着くことを祈っておりました。

 宿に着いたとたんに、仲間のSさんは 具合を見抜いていたようで、私のバカ重いバックパックを体からおろしてくれました。 力ずくだったので、私がかけていたサングラスは大破。でも そんなのどうでもええわい ふらふらとトイレにダッシュ!

 そのままベッドでばたんきゅー。 こんなに宿がありがたいと思ったことはないよ。

 で! 数時間休んだら、かなり回復!  あーよかった よいよい とウユニの町中を歩いてみる。

「ウユニ塩湖ツアー出発地」の看板で なんとかなっているような小さな町。 
 市場に来て見た。 

つい数日前まで居た隣国チリに比べたらなんか質素。 ↓これ市場だよ。
f0051485_21531557.jpg


みんなの顔つきも、着ているものも一気に民族だ。 
f0051485_21542988.jpg

 あ、 そうか、ここはボリビアなんだ。

 南米で もっとも貧しい国の一つ、 
 そして 旅行者が 口をそろえて 「すんごいよかったよー!」と言っていた あのボリビアなのね。


 町のはずれにあった小さな遊園地。
 
f0051485_2291573.jpg
 

 観覧車から見た町並み 
f0051485_221552100.jpg

 
 そして、市場のはずれ、
 真っ暗な中に ポツンと光る  
f0051485_2159565.jpg

 
 お肉屋さんだ。 そして 真っ黒なマントのおばあさん   
f0051485_2205442.jpg


 とても静かだった。 
 なんだか絵本の中に吸い込まれたような、時間がとまったような、すごく不思議な感覚。

 「ボリビアに来たんだ」と実感した光景、です。


 これから ボリビアは わたしにとって 忘れられない場所、になっていきます。 

 
 だぴょーん



☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-03-03 22:01 | ボリビア