道場 幸子 ただいまカナダであります! 
by sachikaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
プロフィール
↑カメラ・ライフ Vol,4に載ってます。

道場 幸子(どうば さちこ)
北海道小樽市生まれ。
ただいまカナダ在住。
「亡くなった母にきれいな景色を見てもらいたい」と旅と写真を始める。
世界22カ国行ってみたが、あぁまだまだ世界は広い。

2009年夏、富士フィルムフォトサロン札幌・仙台にて初の写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」を開催。

ポストカード、フォトブック、写真数量限定販売中です。気になる方は メールください!
販売について


☆メールはこちらへ
sachikaru㈱keroro.keroro
.com ㈱を@に変えてくださいね


■リンク
パラダイスさん
大沢カメラさん
堀田先生
kojiさん!! オーロラ写真!
男の為の「花とブーツ」
明日香さん
桐ちゃん
HiGra編集長様
ケセラ セラ
青い瞳に魅せられて
■世界で起こっていること
サパティスタ民族解放軍
ジンバブエの高橋朋子さん
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日本あっちこっち( 2 )

心は 常夏
f0051485_15412944.jpg



 毎日来る日も来る日も雪かきしていたら、

 クタクタになるのはもちろんですけど、 雪かきってさ 雪だけの問題ではないのね、じみーに精神がやられてました。  せっせとやってきたけど、 いきなり視界が開けるかのようにプッつん、途端アホらしくなった。(プッつん って死語だ)
 
 もうええわい 春になったら溶けるやろ。 すらすらすいすいすーい うぃ~

 
 北国でも 心はアロハっぽく、 明るく ほどほどに がんばろっと。

 そういえば、 昔、 「お互い あまったら、一緒に結婚しようね。でも 普通の結婚式はいやだから アロハシャツで 式を挙げよう。」 と 酔っ払って盛り上がった友人は、

 とっくに お嫁をもらっていたわ。 結婚生活はどうだ?ときいたら 苦笑いしていたのはなんでだ。

 アロハ オエ~






☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2011-01-20 15:41 | 日本あっちこっち
恋してます

 はー 時差ぼけというか いくらでも寝られます。
 カナダについて かなりの時間、寝ています。  大抵、寝ているか、食べているか、海にいるか。
 カナダにいると、日本と流れている時間が 違う。 同じなのに なんか 違う。 

 なんでだろかと考えると 街が静か。 お店独自の派手なコマーシャル歌とか流れてこないから、駆け巡っている妄想が邪魔されることなくお散歩ができるのは いいなぁ、と思ったりするんです。

 そんな私が、 思いを馳せている存在が、います。
 写真を見ると ときめき、毎日 話しかけています。


 その方とは・・・・・ この方です!
f0051485_13402566.jpg

 
 ふわぁぁぁ かわいいでしょう 
 小象 ゆめ花 3歳です! 女の子の頭に帽子をのせてあげてました。
f0051485_1531987.jpg



 実は、カナダに来る前に ちょろっとだけ関東にいったんです でも遊ぶ時間がなかったので、関東のお友達たちには内緒にしていたんですけど。。。 だって会いたくなっちゃうんだもん。

 そんな中、これだけは!と 行ったのが 千葉にある「市原 ゾウの国」
 関東へ旅立つ朝に たまったま テレビで紹介されていたんです。 ゆめ花ちゃんが!
 芸をしていたんだけど、その姿が 楽しそうで、るんるんしていたんですよね。

 「さっちゃん いっておいでよ」と うちの姉。

 象さん。。。会いたい。。。 しかも ポジティブオーラ満載。テレビを見たのも縁かも、ともんのすごーーく楽しみに行ってみたら!

 ゆ~~~め~~~か~~~~ かわいすぎ!!

 一日2回のショーで、 もえもえ踊ったり、楽器を弾いたり、そして なな なんと 絵を描くの! 季節によって題材を変えるのね。今は 「秋の里山」なの。
お鼻に黄色の絵の具がついてるよ
f0051485_1435632.jpg

 彼女は このゾウの国で生まれたそうです。 3歳で1,2トン! むきゃー

 周りの子連れのお母さん達も 「かわいい~~~!!」の連呼。
 連れも 「ゾウを見て 可愛いと思ったのは初めて」とメロメロ。  

 もう好きで好きで 一緒に記念撮影をしました。
 彼女の横に並んで、首の辺りに手をやると つつつ、、、と顔を私の近くに寄せてくれました。 

 他の人たちは 大人のゾウに乗ったり、鼻にぶらさがって記念撮影をしていましたよ。
f0051485_14145141.jpg


 結局2回目のショーまで見ていた私たち、 ショーの会場から ゆめ花たちがおうちへ戻る間の散歩を見よう!ってことで 坂の上で彼らを待っていたら、 やってきましたゾウ軍団!

 途中 池の水をかけて遊びながらゆっくりやってきたのは ゆめ花。

 うわー ゆめかちゃ~ん! と声をかけながら写真を撮っていたら、 彼女に乗っていた象使いのお兄さんが気を遣ってくれたんでしょうね、 ゆめ花が私の所にやってきて ぴたっと止まってくれたんです。

 人間と同じで、動物にも心が伝わるので 念じてみました。
 「あなたに会えて本当によかった。どうもありがとう。もしできることなら お鼻をさわらせてくれないかな?」って。

 すると ゆめ花は ぶるぶる振っていた鼻をすっとさげて、じっとこっちを見たんですけど、
あぁ これ言ったら怪しいやつって言われるのかもしれないの承知で書いちゃうけど

 「さわってもいいよぉ」って ゆめ花の気持ちがすっと私に入ってきました。
   
 ありがとう!ってさわった鼻の付け根は 大人のゾウさんよりやわらかくてあったかかったです。

 あー 千葉に定住したい ゆめ花に 週一で会いに行きたい。

 なーんて これ読んでいるひとの中には、 動物に芸なんてかわいそう、って思うんでしょうね。
 色々意見はあるでしょうが、 ゆめ花は とっても楽しそう、なんです。 むりやりやっているようには 思えないんですけど 賛否両論~。
f0051485_14555839.jpg


 そして、ここは 映画「星になった少年」になった少年のお母さんがやっています。
 タイで象使いになって帰ってきてから事故に会いなくなった息子さん。

 日本にまで連れてこられて 人間を癒しているのに、ちゃんと扱われていないから 日本で暮らすゾウたちが幸せに暮らせる場所を作りたい と息子さんは言っていたそうです。

 なんにせよ 一度行って見てください。
f0051485_1459459.jpg


 さてさて、ぞうの国では 動物たちが暖かく冬を過ごせるように、不要になったタオルや毛布、タオルケットが必要だそうです。
 来園時にお持ちになるか、郵送(送料はご負担下さい)にてお送り下さいね。
タオルなどの寄付について

 詳しくは こちら→市原 ぞうの国
f0051485_151326100.jpg



 ゆめか~ 愛してるぞ~う!!
 



☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2010-10-15 13:40 | 日本あっちこっち