道場 幸子 ただいまカナダであります! 
by sachikaru
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ライフログ
プロフィール
↑カメラ・ライフ Vol,4に載ってます。

道場 幸子(どうば さちこ)
北海道小樽市生まれ。
ただいまカナダ在住。
「亡くなった母にきれいな景色を見てもらいたい」と旅と写真を始める。
世界22カ国行ってみたが、あぁまだまだ世界は広い。

2009年夏、富士フィルムフォトサロン札幌・仙台にて初の写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」を開催。

ポストカード、フォトブック、写真数量限定販売中です。気になる方は メールください!
販売について


☆メールはこちらへ
sachikaru㈱keroro.keroro
.com ㈱を@に変えてくださいね


■リンク
パラダイスさん
大沢カメラさん
堀田先生
kojiさん!! オーロラ写真!
男の為の「花とブーツ」
明日香さん
桐ちゃん
HiGra編集長様
ケセラ セラ
青い瞳に魅せられて
■世界で起こっていること
サパティスタ民族解放軍
ジンバブエの高橋朋子さん
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:雑誌掲載( 3 )

雑誌掲載の経緯 をつぶやいてみる
 
 今回は カメラライフ特集でふ。 雑誌雑誌と 近頃わいわい騒ぎすぎたので、この日記で 雑誌ネタから 普段の中南米日記へと戻ります 書くぞ中南米日記!!

 雑誌のHPにも載せてくれました。これね

 やなちゃんのブログでも これね

 00101さんも。 これね

 ムーチョス グラシアス アミーゴス!です!!

千葉メンが本屋でとって送ってくれた。平積みだったのをわざわざラックにいれて撮ってくれたの。ありがと~
f0051485_14423330.jpg


 さて、2割8分しかすすんでいない「中南米日記」に戻る前に、ご要望のあった 「雑誌掲載のハテナ」について 書いちゃいます。

 ご覧になった方もならない方も、
北海道生まれでカナダ在住のあんたが どやって全国紙にでることになったんや 自分で売り込んだんか

 なんて思っているでそ。

 
 ふふふ、 実は きっかけはね~~~~~

 この、ブログです!!


 編集の方が 「だ~れかおもしろいのいないかなぁ~」と 写真ブログを片っ端から見ていったそうです。 

 そこで 見つけたのが、あたいのブログ。 
 そして声をかけてくれたの。 

 その頃はちょうど写真展準備真っ最中。カナダから帰ってきててんやわんやでした。

 元々、カメラ雑誌に関しては ほぼ無知な私。メッセージをいただいたときは 「カメラ ライフって・・・何?」と 頭はハテナ。翌日 カメラ屋パラダイスで 「あの~ 知ってます??」と スタッフの方にきいたんです。

 「・・・・どうばさん、知らないんですか 全国誌ですよ。 え? 編集部から掲載依頼が来た? ・・・・やるしかないでしょう!!」
 ってな訳です。 

アメリカ ニューメキシコ州 アルバカーキにて。 旅のはじめの さてぃこ
f0051485_14481452.jpg



 にしても 編集部の方、すごい。
 全然メジャーでもなく、会ったことのない私に 「やりましょう!」と声をかけてくれるなんて。ものすごい勇気です。 そして 賭け、です。

 このブログに出している写真達は ベスト写真ではないし、文章もあほ~だし、 一かばちか、だったに違いない。 

 そんな編集部の方の不安要素を取り除いてくださったのが、

 今回「カメラ ライフVol4」でフィジー特集をされた 相原正明さんです。

 仙台での私の個展にきて下さった相原さん。
 そのとき カメラライフの話はでなかったので、お互い、同じ号に出るなんて知らなかったんです。

 その後、相原さんが 編集部の方と打ち合わせしている際に なんでか私の話しになったそうで、
「道場さんに会ったんですか? 一体、どんな方なんですか」ときかれ、相原さんが色々私について説明してくださったそうです。  

 そう!相原さんのおかげで 私が<おちゃめでキュートなカメラ女子>、ってことが 証明されました 笑   相原さん、本当にありがとうございました!

 メキシコ・サカテカスの あいーん
f0051485_154160.jpg
 
 

 皆さんから見たらたった2ページだけど、あーだこーだ 配置や表現に悩んで あたまがウニになりました。
 そして、心の中でもやがかかっていたことがクリアになりました。

 2年前の中南米旅行。 写真展と、この記事のおかげで 着地ができました。
 あの旅で感じて、伝えたかったこと、伝わったんじゃないかな、と思います。

 旅から帰って来た頃は 自分の中でもうまく言葉にできずにいました。
 みんなに見てもらうための写真展や雑誌の記事は、 自分を大きく成長させてくれました。

 あっちこっちに枝が伸びた花々を きれいに活けることができたような感じです。


 この場をかりまして、あらためて 写真展に来てくれたみなさま、お手伝いしてくれたみなさま、そしてカメラ・ライフのHさん、本屋さんに足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。


 さぁ、あなたも レッツ ブログ更新!!
 ブログは あなどれませんよ~~~!!!!

 

 カメラ ライフ
 「ラ」が2個続くので 短縮して呼んでみたら「カメライフ」になりました。

 なんか違う類の雑誌になっちゃうので やめよ。。。

[PR]

by sachikaru | 2009-10-22 14:33 | 雑誌掲載
でた~!!
 
 Daisuke君のコメントで気づきましたが、

 日本時間では 今日は17日なのですね!!!


 ってことは・・・・・
 
 本日 
「カメラ ライフ VOL.4」 発売でぃ!!!


f0051485_621911.jpg



Daisuke君、ブログで紹介してくれてありがとう☆ イケメン Daisuke君のブログはこれ

 この日記みたいな あほなこと、書けんかったよ~~ だいちゃん~
 とはいえ、あほキャラはでているけどね。
 
 あ、このこと、お父さんに言うの忘れてた。
 ばぁちゃんに 見せたげないと!!!
 また 親戚が集まって話すネタが増えたね よかったよかった。


 本屋、書籍をあつかっているカメラ屋さんにも GO!!!

さぁ、私の代わりに書店へ!  カナダの書店には ナッシングぅ!!
[PR]

by sachikaru | 2009-10-17 06:27 | 雑誌掲載
全国紙に 載ります☆

 あぁ 体が弱っているみたいです。 今日はひたすらやすもうっと。

 ユーコン州 ホワイトホースから わざわざ会いに来てくれた友達が 1泊2日で 旅立っていきました。
 今まで天気良かったのに 彼のいたおととい、昨日は 雨、曇り、さむ。。。。
 たいした観光もできずに きれいなケローナを見せられなかったんだけど、

 今朝起きたら ピーカン! なんでっ
 こりずにまたきてね。 彼は オーロラをみに ホワイトホースに8ヶ月いました。 オーロラ写真きれいよ。
 
 ケローナ滞在の日記も書いてくれたので こちらをごらんあれ~ たかさんのブログ
オゴポゴとるたかさん
f0051485_1153845.jpg


 さて、10月になりました。 

 ずばり! 今月、カメラ雑誌に載ります。


 写真展準備の頃にお話しをいただき、準備&写真展と平行して話しを進め、カナダに向かう飛行機の中で、そして着いてからも 文章作りと格闘しできあがった渾身の作品です。

 2ページなんですけどね。 ひよっこな私の記事を載せてくださるなんて とても感謝です。

 中南米の写真と文章が織り込まれています。
 ぜひ!! ご覧ください! つーか 記念に買ってちょうだいっ!!

f0051485_2403442.jpg

 雑誌名は 「カメラライフ」 玄光社さん。

 お値段:1575円。 (上の写真は 今出ている号ね。)
 発売日: 10月17日。 全国の本屋さんで買えますよ☆

 カメラライフは 「カメラと旅を愛する人たちへの雑誌」なの。 

 ただいま最終チェック作業中だそうです。詳しくは編集部日記をごらんあれ。
 カメラMOOK編集部さんの日記 

 そして・・・なんと 私が載せていただく最新号の旅特集は、相原正明さんです!!

 お忙しい中 仙台の写真展に2度も足を運んでくださって色々お話してくださった相原さんと 一緒の雑誌に載れる!! なにより嬉しいことです!! 相原さんが写したフィジー、ごらんになってください!!

 
 10月17日ですよ!! 私は手に取ることができないから、私の代わりに本屋さんに足を運んでくらさ~~い
 
 あ~あ、 ヨドバシ行って 山積みになっている自分の出ている雑誌を手に取る・・・・なんて 相当アドレナリンがでただろうなぁ。。。 それができないのが 残念だなぁ。

 ん~ 楽しみ~~~ 


 雑誌に載ることになった経緯など、知りたい方います? 興味ある方いたら 書こうかな。
[PR]

by sachikaru | 2009-10-05 02:53 | 雑誌掲載