道場 幸子 ただいまカナダであります! 
by sachikaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
プロフィール
↑カメラ・ライフ Vol,4に載ってます。

道場 幸子(どうば さちこ)
北海道小樽市生まれ。
ただいまカナダ在住。
「亡くなった母にきれいな景色を見てもらいたい」と旅と写真を始める。
世界22カ国行ってみたが、あぁまだまだ世界は広い。

2009年夏、富士フィルムフォトサロン札幌・仙台にて初の写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」を開催。

ポストカード、フォトブック、写真数量限定販売中です。気になる方は メールください!
販売について


☆メールはこちらへ
sachikaru㈱keroro.keroro
.com ㈱を@に変えてくださいね


■リンク
パラダイスさん
大沢カメラさん
堀田先生
kojiさん!! オーロラ写真!
男の為の「花とブーツ」
明日香さん
桐ちゃん
HiGra編集長様
ケセラ セラ
青い瞳に魅せられて
■世界で起こっていること
サパティスタ民族解放軍
ジンバブエの高橋朋子さん
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:家族( 1 )

父上。

近頃、父と 一緒にいます。

 うちの父ちゃんは 元小学校の先生で、アンパンマンみたいで コロコロニコニコしている 自慢の父です。

 父の事を思うと 必ず浮かぶ光景があります。

 以前、数年勤めていた会社を辞めて 家の整理をしていた時期があったんだけど、当時 父は退職後も 近くの小学校に勤めてました。

 私の町は 「桜町」でその名の通り 桜が咲き乱れます。春だったので 私は買い物がてら その小学校まで 桜の木々をたどって散歩に出かけました。

 小学校のグランドを囲んで咲く桜は それはきれいで、グランドを走る子供たちを やさしく守っているみたいでした。

 はらはら落ちる花びらを眺めていると、遠くから聞きなれた声が聞こえます。

 目をやると 父が 子供に向かって 「整列~!」。


 子供たちが 父の方に向かって集合し、体育座り。
 ピンクの体育帽達に向かって しきりに何かを説明してる。 あ、そろそろ運動会だもんね。

 徒競走の練習が始まりました。笛を吹いて指導してます。

 そういえば、父が仕事をする姿は 一度も見た事がなかったなぁ。

 30年以上も 私達を育てるために 毎日毎日子供達とこうやっているんだ と思うと、 感謝とか、そんな言葉では表せないくらい、胸がいっぱいになりました。


 私は、そのまま桜の木の下に腰掛けて ずっと見入ってしまったようで、

 きんこんかん、と、チャイムがなって、練習は終わり。

 子供達にわいわい囲まれて学校に帰るわけでもなく、
父は一人、子供の走り去る後を ゆっくりゆっくり歩いて去って行きました。

 父が仕事を終える前に、この姿を見られて本当によかった。と 今でも思います。

 
 その帰り、普段なら思いつくままかごに放り込む スーパーでの買い物も、いつもより節約した私は、

 あぁ 現金ですね。
[PR]

by sachikaru | 2007-01-21 19:26 | 家族