道場 幸子 ただいまカナダであります! 
by sachikaru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
プロフィール
↑カメラ・ライフ Vol,4に載ってます。

道場 幸子(どうば さちこ)
北海道小樽市生まれ。
ただいまカナダ在住。
「亡くなった母にきれいな景色を見てもらいたい」と旅と写真を始める。
世界22カ国行ってみたが、あぁまだまだ世界は広い。

2009年夏、富士フィルムフォトサロン札幌・仙台にて初の写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」を開催。

ポストカード、フォトブック、写真数量限定販売中です。気になる方は メールください!
販売について


☆メールはこちらへ
sachikaru㈱keroro.keroro
.com ㈱を@に変えてくださいね


■リンク
パラダイスさん
大沢カメラさん
堀田先生
kojiさん!! オーロラ写真!
男の為の「花とブーツ」
明日香さん
桐ちゃん
HiGra編集長様
ケセラ セラ
青い瞳に魅せられて
■世界で起こっていること
サパティスタ民族解放軍
ジンバブエの高橋朋子さん
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:フォトコン( 2 )

わーーーーい 

 わーーー びっくりした。

 以前、 初めて 海外のフォトコンに出してみたんですよね。 世界中から応募するグローバルなやつ。 あれ そういえば どうなったんだろ、と コンテストのHP見てみました。

 そしたら!!

 一位! っなわけないけど・・・・・

 あ、私の名前&写真がある。。。

 なんと! 最終選考(Finalists) に残ってました~~!!!
わーい わーい


 なになに、 「最終選考に残った方には 6月に通知が送られ、8月に 入賞者の発表がされます。」とのこと。  え~ そんなことやってたん?

 うち、、、 通知きてないし。
 あ・・・・ カナダの友達の住所で出したんだった! 
 そういや「なんか封書が届いているよ」と友達言っていたわ~!!  通知読んでたら、8月まですんごいどきどきしてわくわくしたんだろうなぁ もったいないことしたなぁ。 っていうか ふと思い出してよかったよ。 

 最終まで残った方たちの作品は  本になって発売されるんだって。 
 一冊もらえるみたいだし 証書ももらえるし わーい  嬉しいなぁ。

 私が出したのは、 去年の写真展で出した作品でふ。地味に好評だった一枚です。
 やっぱ 中南米はすごいよ! 
   
 3年前に行った旅が、今でも生きている。 旅を はんすうしている気分です。
  
 それに、私は素敵な被写体をただ撮らせてもらっただけですけど、 アメリカの見たこともない誰かが 写真を見てこれいいなって選んでくれたって事ですから、 自分を認めてくれるって すごく嬉しいです。ありがとう アメリカのあなた。(イメージでは メガネで そばかす 金髪カールのひょろっとしたおじさん)
 
 なによりも 気合入れました!って写真達の中に、 ぼけぼけ~な私の写真がある光景は、とても笑えます。

 にしても、すっかり 忘れてたわぃ。 近頃話題の認知症が 頭をよぎる~。


 今日は日記を2つ書いたの。 下のも読んでね☆
 





☆ランキングに 2つ参加してます
ぽちっと♪ お願いします☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

by sachikaru | 2010-09-29 01:44 | フォトコン
ふと。 昔のにおい。

近頃、日本に戻ってきているので 写真の整理をしつつ、

 フォトコレ、に応募してみました。
 ひさしぶりにみたら 締め切り最後の1月23日のピックアップ「NTT東日本」に またひとつ写真が選ばれてました。

 これ、
 http://www.photo-colle.jp/?id=4571

 自分が好きなのと 他の人が選ぶものって ちがうんだなぁ。と なんとなく。

 昨日大雪。
 まつげに 雪が積もりました。

 おとといは、以前勤めていたラジオ局の番組に出てきたの。 昔私がゲストとして来ていただいていた方(親友だけど)が、今番組を持っていて 今回はその方が招いてくれました。 

 昔がんばっていた事が 出会いを作ったり、何かの架け橋になっているだけでも 働いてよかったなぁ、と思います。

 ひさしぶりの空間。
 あの頃 頭をひねって作ったCMのキャッチコピーがまだ流れていて、

 なつかしい音、機材、
 徹夜で居残りしていたBスタジオのにおい。

 ふぅっと昔に戻っちゃった。


 私の第2の父「石さん」。音響部長。70歳にして現役。
私が仕事を辞めるとき 二人でおいおい泣いたのを思い出した。 今回は お互い笑顔。

 あぁ、

 もうラジオからは足を洗ったってのに 収録中、
「この曲の入り、もっと間があった方がかっこいいのに」とか なかなか癖がとれてない自分にびっくり。


 これを彼らに言うと、人生の流れが大きく変わるので 絶対に、口には出さないけど、 



  
 また 作ってみたいな。番組。


 いつかね。


  
[PR]

by sachikaru | 2007-01-26 13:20 | フォトコン